1. HOME
  2. KIAについて
  3. プロフィール

About us

KIAについて

プロフィール

代表理事挨拶/協会について

代表理事あいさつ

当協会は、産業・経済・文化・情報・環境など多方面な分野における国際交流活動を展開することにより、国際感覚に富む国際『土佐人』を育成し、もって世界に開かれた活力ある地域づくりの促進を図るとともに、諸外国との相互理解と友好親善に寄与することを目的に、1990年(平成2年)11月、高知県・市町村・民間企業などの支援を受けて設立されました。

協会設立以来、多くの県民の皆様のご協力を得て、多文化共生社会への取組みや、中国安徽省、フィリピン・ベンゲット州、韓国・全羅南道との海外友好姉妹都市交流など多方面に渡る活動を展開してまいりました。

また、急増する外国人住民に対する日本語学習支援や南海トラフ地震等の大規模災害時対策などの重大な課題にも直面しており、当協会の果たすべき役割は、ますます大きくなっております。

これからも、多文化共生社会の実現、国際交流・協力を通じた地域の発展に力を尽くしていきますので引き続き、県民の皆様のご支援・ご協力をお願い申し上げます。

2020年(令和2年)2月
公益財団法人高知県国際交流協会
代表理事 青木 章泰

高知県国際交流協会について

高知県国際交流協会は、1989年度(平成元年度)に設置された「高知県国際交流推進懇話会」の提言を受けて、1990年(平成2年)3月に「高知県国際交流推進基本構想」が策定され、この基本構想に基づき高知県における民間国際交流の中核的な役割を果たす組織として、県・市町村・民間が一体となって同年11月1日に財団法人として設立され、2010年(平成22年)9月28日には、高知県内では最初の公益財団法人へと移行しました。